最新情報

ブログ更新情報

2019年

7月

31日

「ビニール袋」と「ポリ袋」の違いは? ポリエチレンの深~い話

 皆さんは、ビニール袋とポリ袋の違いをご存知ですか?

 ニュースでも、コンビニやスーパーで使用されているレジ袋のことを「ビニール袋」と呼んだり、「ポリ袋」と呼んだりしていますが、いったいどちらが正しいのでしょうか?

 実は、一般的にレジ袋に使用されている物は、ほとんどが「ポリ袋」といってよいでしょう。

 「ポリ袋」とは、ポリエチレン(PE)、またはポリプロピレン(PP)を使った袋であり、「ビニール袋」の「ビニール」とは、塩化ビニル樹脂(PVC)のフィルムのことを指しています。

 塩化ビニル樹脂製品は、身近では子供の水着入れに使われる透明な厚手の袋や、テーブルクロスに使われていることが多いです。 

 確かに、昔はいろんな買い物袋に、ビニール袋が使われていました。ポリ袋のことを、ビニール袋と呼んでしまうのも、その名残でしょうね。
 DSやPSなど、家庭用ゲーム機をすべてファミコンと呼んでしまうおじさんと同じです。

 今回は、当社エアセルマットの素材でもあるポリエチレンについて、プラスチックの歴史を交えながら、少々深くマニアックに、専門知識も交えながらお伝えしましょう。

続きを読む

2019年

7月

31日

改善の一歩は、「もっと欲を持つこと」から【勉さんのちょっといい話】

 改善は、面倒とか、難しいとか、言う人がいますが、ある意味、簡単なことです。
 改善の手法をまとめた本はいくらでもありますからね。本の内容を実践すれば、意外と改善はスムーズにできます。
 しかし、問題は動機づけです。動機づけがないと、改善は上手く進めれません。
 動機付けに大切なのは何だと思いますか?
 それは、「欲」です。欲を出す気持ちが重要です。

 今回は、改善に取り組む上で大切な、欲について考えましょう。

続きを読む

2019年

5月

30日

自動車バンパー用エアセルマットが出来上がるまで

 皆さん、エアセルマット(気泡緩衝材)を使用した梱包用製品の中で一番販売金額の大きい(売り上げの高い)梱包対象物は何かご存知でしょうか?

 実は自動車のバンパーなんです。

 バンパーの梱包用にエアセルマット(気泡緩衝材)を使った製品は現在、国内のみならず世界中で使用されています。
 そして、バンパ-梱包用にエアセルマット製品を開発し最初に採用されたのはなにを隠そう当社であります。

今回は、そんなバンパー梱包の用途開発にまつわるお話をご紹介しましょう。

続きを読む

2019年

5月

30日

高尾山の魅力再発見! 新緑と天狗焼ととろろ蕎麦【おぢ散歩】

 年間の登山者数が300万人を超える高尾山。
 2009年に『ミシュラン・グリーンガイド』で三ツ星観光地として取り上げられ、また登山ブームも追い風に、国内外を問わず屈指の人気観光スポットのひとつとして名を馳せています。

 今回のおぢ散歩では、高尾山が人気を集める秘密を探っていきましょう。

続きを読む

2019年

5月

30日

石垣島へ行ってきました/社員旅行レポート

2年に一度、当社では社員旅行を開催しています。
九州、愛知、東京、群馬の各拠点メンバーが集い、より仕事を円滑に進めるべく親睦を図る、大きな意味のある会社行事です。

行先は、石垣島!
2019年4月12日(金)~14日(日)に開催された社員旅行の様子をレポートいたしましょう。

続きを読む


▲ページトップに戻る